牡蠣は精力増強や不妊に効果がある!

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

牡蠣は全身の代謝を高める効果があるといわれています。また、精力増強や不妊に効果があるとされています。本来は、

  • 血糖値の調整
  • 肝機能促進
  • 免疫力向上
  • 美肌
  • 美髪

などいろいろな効能があります。しかし、精力増強血糖値の調整が目的で飲む人が多いということです。牡蠣は不妊などの特定の問題に影響のあるものではないということです。

MENU
  1. 牡蠣の効果を高めたいなら、筋トレが良い
  2. 亜鉛の効果とコスパで考えるおすすめ牡蠣サプリメント総合ランキング
  3. 旬の時期に注意!牡蠣の種類や産地について
  4. 牡蠣にはタウリンや亜鉛の成分が含まれる
  5. 亜鉛が含まれる牡蠣を食事で取り入れる際の注意点
  6. 牡蠣のおすすめサプリメントの選び方について

牡蠣サプリ

>>牡蠣の効果とコストで選んだおすすめ牡蠣サプリ総合ランキングはこちら<<

牡蠣の効果を高めたいなら、筋トレが良い

牡蠣による効果で体の機能を高めるのであれば、合わせて運動を行うことをおすすめします。特に筋トレがおすすめです。日本人は有酸素運動の方が好きな人が多く、また有酸素運動の方が代謝が上がると思っている人も多いです。

 

実際は無酸素運動の方が物理的に筋肉も大きくなり、成長ホルモンの活性化にも役立ちます。しかし、有酸素運動の脂肪燃焼も細胞分裂の働きを高めます。筋トレと有酸素運動の両方を行うのがより効果的でしょう。人間の体が変わる際には細胞分裂が活性化します。筋肥大も脂肪燃焼も同じく体の変化です。

 

こういったプラスの変化というのは積極的に起こしていくべきです。その際に、筋肉が変わるだけでなく、皮膚や内臓の機能も高まります。

精力増強には筋トレ

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

細胞分裂が促進されるということは、筋肉も一緒に強くなるということになります。

  1. 肺や脳はその臓器そのものを使って鍛えるという方法
  2. 筋肉を鍛えて間接的に活性化するという方法

どちらも行った方が体に良いでしょう。

 

しかし、血管や心臓は意識的に鍛えることが難しいです。筋肉によって間接的に機能向上させるのが良いということになります。筋トレというのは、全身の機能そのものを変えるもので、単に筋肉がつくだけではないのです。

 

日本人はジョギングは健康に良いけれども、筋トレは趣味のように捉える傾向があります。しかし、筋肉を肥大化させるのは外見のためというよりは脳を含む体の機能向上になります。外見に興味がなくても鍛えた方がお是非おすすめします。

亜鉛の効果とコスパで考えるおすすめ牡蠣サプリメント総合ランキング

贅沢亜鉛「牡蠣のチカラα」の特徴

牡蠣181個分の亜鉛で、つら~い亜鉛不足を解消します!!
牡蠣は自然界でもっとも亜鉛の含有量の多い食品のひとつ!
その生牡蠣 約181個分の亜鉛が詰まっているのでたった3粒で亜鉛16mgも取れる!
広島県瀬戸内海の栄養たっぷりの濃厚牡蠣エキスを使用した極上亜鉛サプリメント
【定価】4,800円 ⇒初回限定:980円!
初回限定80%オフ!+送料無料!

海宝の力

毎日の亜鉛補給「海宝の力」の特徴

元気な男性!美しい女性!自分づくりの亜鉛サプリ「海宝の力」
広島県瀬戸内海産牡蠣を190個分を使用!
「海宝の力」だったらたった3粒17mgの亜鉛を取得できます!
島根県宍道湖産の大和シジミも配合!
「海宝の力」だったらたった3粒しじみ200個分オルニチンを取得!
朝シャキッとしない方!疲れが残っている方!
お肌のハリ、髪ツヤに悩んでいる女性の方にもオススメです♪
【定価】4,980円 ⇒初回限定:500円!
初回90%オフ+10日間安心返金保証

レバリズム-L

レバリズム-Lの特徴

肝臓の働きをしっかりサポートしてくれる肝宝の力
数値・飲み過ぎが気になっていた97%の方が大満足!
「肝臓」の解毒力・エネルギー代謝力と回復力をサポートする6つの成分配合!
しじみエキス(静岡県産)+牡蠣エキス(岡山県産)+スクワレン(千葉県産)
L-シスチン+ビタミンB2+ビタミンE
【通常価格】5,980円 ⇒初回限定:980円!
※初回5,000円引実施中!

オルニパワーZnプラス

オルニパワーZnプラスの特徴

業界トップクラスのオルニチン800㎎配合のオルニチンサプリ+亜鉛
疲労回復・二日酔いに悩んでいる方に人気がります!!!
●業界トップクラスのオルニチン800㎎配合!
●日々の活力に欠かせない亜鉛12mg配合!
●生命を守る赤い力アスタキサンチンも配合
【定価】4,500円 ⇒初回限定:980円!
初回78%オフ+30日間安心返金保証

海乳EX

濃縮牡蠣エキス「海乳EX」の特徴

【亜鉛が豊富】2粒で牡蠣約5個分の栄養素を配合した【海乳EX】
牡蠣は広島の清浄区域の江田島等で取れる牡蠣を100%使用!
1袋(I約1ヶ月分)に約155個分の栄養素を配合!
亜鉛以外にも14種類以上のミネラル+19種類以上のアミノ酸+6種類以上のビタミンを含有!
コストも定期購入なら1日約32円、通常購入でも1日約63円で毎日続けらる!
【定価】2,052円 ⇒今なら980円!
初めての方に限り初回半額実施中!

旬の時期に注意!牡蠣の種類や産地について

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

牡蠣は通称「海のミルク」とも呼ばれ、大好物だという人も多いですね。日本国内で出荷されている種類には「岩牡蠣」と「真牡蠣」の二種類があります。このふたつは大きさも育て方も出荷の時期もまったく異なります。

 

それぞれをおいしく味わうためには、その特徴を押さえておくとよいでしょう。一般的には食べごろは9月から冬に向かう、英語で「ER」が付く月が良いとも言われています。「岩牡蠣」については、少し意外なことに夏が旬となります。

岩牡蠣の旬は夏!

岩牡蠣は、産卵期に数ヵ月という時間がかかります。水揚げの時期は6月から9月の3ヵ月間となります。成長に時間がかかるため、殻が大きく育つのが特長です。

 

産地は日本海側が多くなり、天然のものの他に養殖されたものも存在します。身も殻と同様に大きく厚みがあり、ジュ-シ-な味わいを楽しむことができます。

真牡蠣の旬は冬!

「真牡蠣」は、数ヵ月に一度、大量に産卵しますが産卵後に栄養素が落ちてしまいます。水揚げは産卵前の10月から4月となります。そのため旬の時期が冬になります。

 

大きさはからも含めて少し小ぶりになりますが、その分うま味がギュッと詰まっていて、クリ-ミ-な味わいです。産地は太平洋側で、ほとんどのものが養殖ものとなります。

牡蠣の保存方法

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

生では水揚げしてから最長でも保存期間は5日間と決められています。

殻付き牡蠣の保存方法
  1. 3%の濃度の塩水を作り殻を塩水にくぐらせる。
  2. 塩水に浸した新聞紙等でくるみます。
  3. 殻の膨らんでいる方を下にしてサランラップをかけ、冷蔵庫に入れる。

しかし、保存状況によっては、もっと早く痛んでしまう場合があります。不安な方は生食用であっても加熱することをおすすめします。

 

旬の時期を念頭においてそれぞれの特徴を頭に入れておくといいですね。レシピの数も広がり個々の味わいを楽しめるのではないでしょうか。

 

牡蠣サプリ

>>牡蠣の効果とコストで選んだおすすめ牡蠣サプリ総合ランキングはこちら<<

牡蠣にはタウリンや亜鉛の成分が含まれる

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

人は亜鉛やタウリンの成分が不足すると、全身の機能が落ちます。
タウリンや亜鉛は精力増強にも使われますが、実際はそこに特化した成分ではありません。

牡蠣には亜鉛とタウリンが豊富に含まれています

亜鉛は全身のエネルギー源で、また筋肥大などにも特に役立つ成分です。牡蠣は全身の活力になる成分が含まれると考えると良いでしょう。亜鉛が不足すると鉄が不足したときのような貧血になったりします。また、髪や肌が荒れやすくなるというようなデメリットもあります。

 

ミネラルはアミノ酸の働きをサポートするので、なくてはならないものです。牡蠣や鉄は普段から意識的に補給して不足しないようにすると良いでしょう。特に貧血になりやすい人は要注意です。

鉄分不足は筋力不足も原因です。

運動不足や筋力不足というのも貧血を引き起こす原因になります。体の機能を高めるという場合にどうするかというと、筋肉を変えることです。

 

筋肉を鍛えることによって、全身の代謝や血流が活性化し、皮膚や内臓の機能も高まります。全身の血流も良くなるので、貧血になりにくいということになります。

筋トレは体の機能を活性化させ、脳にも効果があります。

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

筋肥大と同時に有酸素運動も行うとより効果的なのです。有酸素運動だけを行うのは効率が悪いので筋トレもした方が良いです。成長ホルモンの分泌などによる相乗効果が期待できるからです。体というのは放っておくと弱くなります。これは脳と同じで使わないと機能は弱まっていくのです。

体の動きを弱らせないために

全身は連動しているので、脳と筋肉というのも当然つながってiいます。ですから、筋トレは脳にも良い影響を及ぼします。脳の機能を高めるためには、肉体を鍛えて頭も使うというのが良いです。

 

心臓や血管は脳や肺のように意識的に動かすことができません。筋トレなどによって間接的に活性化するしかないでしょう。

 

肺や脳は、筋トレでも、臓器そのものを意識的に鍛えることもどちらも可能ということになります。栄養の摂取と、運動によってなるべく人体の機能向上をすることが重要です。

亜鉛が含まれる牡蠣を食事で取り入れる際の注意点

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

海産物の中でも一際、日本人の間で人気が高いのが牡蠣です。海のミルクとも称される高級素材の一つでもあります。綺麗な海でしか良質な牡蠣は水揚げされず、産地や時期が限られています。

 

都内で購入すると、なかなかのお値段になります。ただ、単なる嗜好品的な食材ではなく、優れた栄養素を大量に含む素材です。健康管理の一環として食事に取り入れる価値は十二分にあります。

牡蠣に含まれる成分はたくさんあります

  • タウリン
  • ビタミンA
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • グリコーゲン
  • 脂質やEPA

いずれも心身の健康管理に欠かせない栄養素ばかりです。特に亜鉛の含有量が多い事でも、牡蠣は知られています。

牡蠣に含まれる成分の効果
  • 疲労回復のタウリン
  • 脳機能の活性化が期待出来るEPA
  • 性機能の維持と回復に役立つ亜鉛

牡蠣という素材には嬉しいメリットがたくさんあります。特に心身のバランスを崩しやすい秋から冬場にかけては、定期的に食事に取り入れたい素材です。

牡蠣の食事での取り入れ方

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

牡蠣は自然食品ですので、摂取量を細かく気にかける必要はありません。いわゆる普通の家庭で食べる食事の中で、使われるレベルなら食べ過ぎてしまう事はありません。仮に専門家が推奨する一日の摂取量を多少オーバーしても、それで体調不良になる事は基本的にありません。

揚げ物など、高カロリーの食事は注意!

ただ、摂取し過ぎて体調不良に陥るリスクはなくても、食べ過ぎには要注意です。カキフライや牡蠣グラタン等の食事は、美味しくて高栄養価ですが、一方で高カロリーです。

 

高カロリーの揚げ物や洋食料理を頻繁に食べると、摂取カロリーが膨らみ、今度はメタボリックシンドロームのリスクが高まってしまいます何事も過ぎたるは及ばざるが如し、です。ピザや揚げ物やグラタンやグラタン等の料理は、一日一品までにしておけば、カロリーオーバーになる事はないでしょう。

 

また毎日食べ続けたい方は同じスタミナ料理でも、お鍋の素材にすることをおすすめします。洋食系ではなくヘルシーメニューの素材として取り入れましょう。そうすれば、食べ過ぎによるメタボのリスクを無くせます。

 

牡蠣サプリ

>>牡蠣の効果とコストで選んだおすすめ牡蠣サプリ総合ランキングはこちら<<

牡蠣のおすすめサプリメントの選び方について

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

牡蠣は、栄養価が高くて美味しいので、日本でも多くのファンがいます。最近は、牡蠣の栄養を丸ごと摂取できるサプリメントも人気を博しています。

 

ドラッグストアにもおすすめのサプリメントが紹介されていることが多く、ネットショップでもおすすめの商品として牡蠣のサプリメントが紹介されていることがあります。

亜鉛とタウリンが豊富なことで有名な牡蠣

牡蠣は、健康に役立つ多くの栄養素が含まれています。特に亜鉛とタウリンは有名です。

亜鉛の働き
  • 免疫力を高める
  • 皮膚や髪の健康を維持
  • 活性酸素を除去する
  • 精神の安定
  • 傷ついた組織の回復を早める

人間の体内では酵素が活躍していますが、その酵素は約300種類と言われています。そして、それらの酵素は亜鉛がないと活性化することができないのです。最近は、亜鉛の重要性が知られるようになり、様々な分野で応用されています。

牡蠣に含まれる亜鉛は健康効果バツグンです!

牡蠣なら亜鉛の含有量が断トツ1位!牡蠣サプリメントの効果を徹底比較

亜鉛は医療の現場では、胃潰瘍の治療に使われています。また、赤ちゃんの発育を促すためにDHAに亜鉛を配合した粉ミルクも販売されています。健康を強力にサポートする亜鉛を豊富に含んでいる牡蠣を食べることは、健康にも美容にもとても良いのです。

 

生食の場合は、摂取方法に気を付ける点がありますが、栄養補助食品や健康食品の場合は、摂取方法に特別注意は必要ありません。栄養補助剤や健康食品は薬ではないので、副作用もなく、好きな時に摂取することができます。

サプリメント摂取の注意点

大量に飲むのは良くありません。パッケージに目安が記載されているので、目安量を参考に飲むようにしましょう。現在、様々な商品が販売されてます。選び方の注意点としては、信頼できるメーカーの商品を購入することです。

 

インターネットの普及により、日本では自宅にいながら国内外の様々な商品を購入することができます。海外で製造された栄養補助食品や健康食品の中には、価格がかなり安いものもありますが、購入する時は慎重にチェックすることが大事です。

 

選び方の注意点を把握していれば、品質が良くて価格が安い商品を購入することも可能です。

 

牡蠣サプリ

>>牡蠣の効果とコストで選んだおすすめ牡蠣サプリ総合ランキングはこちら<<

「牡蠣サプリメントの効果を徹底比較」関連情報